クレカ現金化業者を利用する上での注意点やリスクについてまとめました

現金化業者は利用して大丈夫?

現金化業者の安全性やメリット残念ながら、カード会社の規約違反を回避する正しいノウハウを持っていなかったり、法外な手数料を取る、現金を払わない詐欺行為をする悪質業者も混ざっています。

 

それでも、ヤフオクや個人売買、街中にある平凡なチケットショップや貴金属買取業者を利用するより全体的に安全性は高いと評価できます。

 

現金化業者を利用する時は業者選びが重要で適当に見つけたところを利用するのではなく、優良業者なのか口コミの評判や運営実績をリサーチして信頼できる業者なのか確かめる作業が必要です。

 

 

現金化業者のメリット

 

  • ノウハウが豊富でカード会社とトラブルに発展するリスクが一切ない
  • 店頭や個人売買するよりも実質換金率が高い
  • 家族にバレないように秘密厳守を徹底してくれる
  • 来店不要でスピード入金を期待できるなど利便性が高い

 

あくまでも優良業者を利用した場合のメリットです。
一番重要なのはカード会社とトラブルにならないことです。

 

規約違反のペナルティを受けると、カードの利用停止や新規にカード発行や借入審査が通らなくなるデメリットが発生するので注意しましょう。

 

 

現金化業者は、カード規約違反を絶対に受けないノウハウを身につけるとともに、最新の業界事情を調査して安全を最優先にサービス提供を行っています。

 

万一、カード会社から決済履歴の確認連絡が来た場合でも受け答えの方法を的確にアドバイスしてもらえるメリットがあります。

 

一部では現金化業者を利用するよりもお得に資金調達できる現金化手法もありますが、専門業者を利用しない方法はカード規約違反を含めたトラブルリスクが高い旨を認識して慎重に検討しましょう。

 

 

 

優良業者の見分け方

 

  • 営実績が長い
  • コミの評判が良い

 

この2点をしっかりリサーチすれば問題ありません。

 

しかし悪質業者の場合、公式情報で運営実績がないのに「創業10年の実績」などと嘘の表記をしたり、公式サイト内や外部の口コミ投稿サイトで良い内容の口コミをサクラで掲載しているケースもあります。

 

優良業者を見極める場合、公式情報や一つのサイトだけを参考にするのではなく口コミ投稿サイトや外部の評価サイトを複数チェックしましょう。

 

サービスの特性上、どうしても一部では悪い口コミも混ざっていますがネットの情報が多かったり、古い日時での口コミが多数あれば運営実績が長いと判断できます。

 

情報そのものが少ない業者は警戒してください。
口コミ情報を見る時はスタッフの対応の良さや実質換金率についても確認しておくとよいでしょう。

ページの先頭へ戻る